* 自分を許す
自分を許す


そんなに自分を責めてばかりでどうするんです?


自分を責めれば責めるほど
自分で自分を苦しめることにしかなりません。


もう自分をいじめるのはやめにしませんか?


自分で自分を許し
ありのままの自分を受け入れると
色々なことが変わってきますよ。


私を苦しめているその過去の出来事が許せない・・・

そんなことにいつまでも執着していることが許せない・・

執着をすてられない情けない自分が許せない・・

こんな自分がイヤだ・・

こんな自分、消えてしまったらいいのに・・


以前の私はそんなふうに
自分を責めてばかりいて
自分に自信がまったくなく
いつも悲観的でネガティブな真っ暗な人間でした。


生きていて楽しいことなんて何にもない・・

誰か早くあちらの世界から迎えに来てよ・・

そんなことをいつも思っているような人間でした。


自分を許しなさいと言われても
どうやったら自分を許せるのか、
どうやったら自分に自信が持てるのかまったくわかりませんでした。


そんなとき、滅入っている気持ちを落ち着けるために
ヒーリング音楽を聞くようになって
そのうちに、ヒーリング音楽の中にサブリミナルメッセージが入っている
サブリミナルCDに出会いました。

ただ心地良い音楽を聞いているだけなのに
意識できない周波でサブリミナルなメッセージが入っているCDです。


これを聞き流すようになってから
少しずつ心がラクになって
平穏な日がちょっとずつ増えていきました。


私を苦しみのどん底から救ってくれたのは
これらのサブリミナルCDです。


今でも毎日聞いています。


自分を許し、認める | - | -
* もう自分をいじめるのはやめよう
もう自分をいじめるのはやめよう

こんにちは。はっぴーママです。

もう自分をいじめるのは終わりにしませんか?

もうじゅうぶん自分をいじめぬいたでしょう。

そんなに自分を責めてばかりで楽しいですか?

自分がいつまでも辛く苦しいのは
自分で自分の首を締めているからだと
いい加減認めたらどうですか?

もう自分いじめはいいでしょう、やめましょう。

自分を許し
自分を認め
自分を好きになってあげましょうよ。

たった一度の自分の人生なのに
自分で自分をそんなに攻め続けていてどうするんです?

それじゃいつまでたっても
楽しい自分の人生なんてやってきはしませんよ。

自分がどんなに苦しみ続け
泣き続けていたって
とうの本人はもう何年も前にケロッと忘れちゃってますよ、
何年も気にし続けているのは自分だけ!

そんなアホらしい苦しみを何年間引きずっているんですか?

もういいでしょう?

自分を許しましょう!



このサブリミナルCDは、下記の5枚組CDの中の1枚です。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
潜在意識を変えるサブリミナルCD










-----------------------------
自分を許し、認める | - | -
* どんな自分になりたいか
どんな自分になりたいか


こんにちは。はっぴーママです。

以前の私は、
いつも自分で自分を責めてばかりで
自分が大嫌いで
自分を卑下して
自分で自分をいじめてばかりいました。

自分を責めれば責めるほど
自分自身がどん底に落ち、
ネガティブワールドの中で
どんどんマイナスのイメージばかりいだくようになってしまっていたんです。

口を開けば、愚痴や不平・不満ばかり。

「なんであの人は○○してくれないのかしら!」

「どうせ私なんて必要ない人間なんでしょ!」

そんな思いばかりが、グルグル渦巻いて
自分で問題を作り上げ
一人で苦しみもがいていたんです。

そんなことじゃいけない!
マイナスの考えを捨てて
プラスのことをイメージしなくちゃ!

そう思っても、なかなか自分を責める癖は抜けませんでした。

私にとって“自分を許す”“自分を認める”ということが
とてつもなく難しいことだったんです。

だけど
最近は、
「じゃ、私はどんな自分になりたいの?」と
自分で自分に聞くようにしています。

答えまで見つける必要はないのです。

夜、ベッドに入って寝る前に
胸に手を当てて
「私はどんな自分になりたいの?」
「どんな人生にしたいの?」と聞くだけです。

あとは、サブリミナルCDを聞き流すだけ・・・・。


このサブリミナルCDは、完全オリジナルの
自分だけのサブリミナルメッセージを入れてもらえます。

どんなメッセージが良いかわからない場合は
初めに提出する自分についてのアンケートのようなものを見て
CD製作者の白銀凜さんがぴったりのメッセージを入れてくれます。

白銀凜さんは、ヒプノセラピーの催眠療法士です。

潜在意識のことはよく知り尽くした人なので
安心して任せることができます。

CDの音楽も、いくつかの音楽の中から
自分の好きな音楽を選ぶこともできますし
希望があれば、凛さんに相談することで
自分の望みどおりの完全オリジナルCDができあがります。

メッセージは耳には聞こえませんので
何の抵抗もありません。

こうやって、少しずつ
自分の許し、認め
なりたい自分に近づいて行っています。

もう自分を責めて生きていくのはイヤです。

残りの人生は
自分大好き人間になって、
自分のための人生を
思いきり楽しく生きていきたいと思います。


ザ・シークレットサブリミナル〜90日で潜在意識を理想の状態に書き換えるサブリミナルCD<







----------------------------------------------------------
自分を許し、認める | - | -
* それも私、これも私。
それも私、これも私。

こんにちは。 はっぴーママです。

「私は負けないよ!」

苦しい局面に立たされるたび
「私は負けないよ!」と 歯を食いしばり頑張ってきました。

ところで、私は負けないよ!って誰に負けないの?
何に勝とうとしているの?

苦しい状況に負けない?
相手に負けない?
いやいや、弱い自分に負けない?

「こんなことに負けるもんか!」の言葉の中には
「そんな弱い自分でどうする!」という自分を責める観念。

「あんなヤツに負けるもんか!」の言葉の陰に
「私はなんてダメなんだろう」って自分を卑下する観念。

そんな勝負 やめませんか?

あなたは弱くもないし
あなたはダメでもない。

あなたは自分の中に目の前の壁を乗り越える力があることを知っているから
「負けない!」と思えているのです。

「苦しい」
「ツラい」
「不安」
そんなふうに感じている自分を許し、認めましょう。

苦しい、ツラい、不安と感じることを善悪でジャッジするのはやめましょう。

そう感じている自分も自分、それを乗り越えられる自分も自分。

自分がそれを乗り越えられることを
本当の自分が知っているから
「負けないよ!」と言えるのです。

その「苦しい」「ツラい」「不安」と思う観念を
ただ無心に手放していけばOKです。

「苦しい」「ツラい」「不安」を抱く自分を浄化しなきゃって
執着すると、かえって自分を責めてしまうことがあるからです。

そこに善悪はありません。

ただスーッ、ハーッ!って勢いよく吐く息に乗せて
無心に自分の中から吐き出すだけです。

吐き出して吐き出して吐き出して・・・

そしたら、もう「壁を乗り越えられる」本当の自分しかいなくなります。

そして、たいてい そうなったときには
今見えている壁は壁でなくなっているはずです。

「それも私、これも私」と
どんな自分も許し、認めれば
すべての問題も消えていくんです。


⇒自分を許せないときは、こちらの「ゆるしのメッセージ」

⇒無心になりたいときは、こちらのサブリミナルを 私は使っています。



自分を許し、認める | - | -
* どうせ私なんか・・
どうせ私なんか・・・

こんにちは。 はっぴーママです。


「どうせ、私なんか・・・」

そんなセリフが出てきたら要注意です!

ほらほら、その言葉の陰に、たくさんの思い込み(観念)。
すぐに スー、ハーッと浄化ワークしましょう♪

どうせ私なんか・・・
そう思うときは、自分に自信がなく
何かに嫉妬し
結果を自分勝手に予想し いじけてるわけです。

こう書けば
「どうせ私なんか・・・」の陰にあるものは
すべて自分が勝手に思い描いている“思い込み”(観念)でしかないことが
わかるでしょう。

「どうせ、私なんか・・・」
その気もちそのままを スー、ハーッ!と吹き飛ばせばいいのです。

「・・・」の部分もしっかり言葉にして
スー、ハーッ!と何度も吹き飛ばしましょう。

どうせ私なんて・・なんです?

私は、私。

どうせもくそもないんです。

あなたは、あなた。

そのままでいいのです。

すべて、なるようになるのですから
自分勝手な思い込みに支配されて
負のエネルギーで自分をいじけさせ、疲れるのはアホらしいですよ。

観念浄化で、心晴れやかに!

自分をもっと認め、愛してあげましょう♪

あなたはとても素敵な人です。

余計な思い込み(観念)を捨てれば
すべてが思い通り。

どうせ・・・なんてことは、ありません。
自分を許し、認める | - | -
* 自分を褒める
自分を褒める

こんにちは。 はっぴーママです。


1日の終わり、
布団に入って 眠りにつこうとしたときに
あなたはいつも何を思いますか?

以前の私は、決まって
「このまま朝なんて来なければいいのに・・・」って
考えていました。

「ああ、疲れた・・・」
これが毎晩の口癖。

そして 翌朝、起きた瞬間に
「あぁ、疲れた・・・」

そう、起きたそのときにすでに疲れていたんです。

何もかもが上手くいかなくて
楽しいことなんて何一つないし
とにかく生きているのがとてつもなくしんどかったんです。

自分が大嫌いでした。

自分に自信がもてませんでした。

自分を責めてばかりいました。


もう自分をそんなにいじめなくてもいいでしょう。

自分をひとつずつ認め、許してあげましょう。

自分を責めたてる言葉は吹き飛ばして
自分を一つずつ褒めてあげましょう。

どんな小さなことでも良いんです。

一日の終わりに
「今日の私は○○だった! えらい!」って
自分で自分を抱きしめるように
自分の手で自分の両腕をギュッとして
「私は私のままでいいんだよ!」って言ってあげましょう。

すべての幸せは、自分を許すことから始まります。



自分を許し、認める | - | -
* 観念浄化ワークと「ま、いいかぁ」の気持ち
観念浄化ワークと「ま、いいかぁ」

こんにちは。 はっぴーママです。
観念浄化ワークを実践しています。


観念浄化ワークと出会ったころは
いつも自分を責めていたぶって
自己否定、自己嫌悪の連続でした。

「自分を許しましょう」
「自分を認めましょう」
「あなたはあなたのままでいいのです」

そんなふうに何度言われても
自分を許すことなんてできなかったし
自分に自信がまったくなかったし
自分が自分でいることがイヤで仕方がありませんでした。

それが・・・

観念浄化ワークを続け
色々な思い込みを浄化し続け
「生きるってこんなにラクなことだったんだ」って
思えるようになった頃

気づいたら すべてにおいて
「ま、いいかぁ!」と思うようになっている自分がいました。

それは、決して投げやりの気持ちになったとか
いい加減な人間になったということではありません。

物事の良し悪し、正誤にこだわりがなくなり
ひとつひとつに執着がなくなり
ただ目の前の事象を そのまま受け入れる
そんな単純なことが ようやくできるようになったのです。

どんなことが起きていても
「ま、いいかぁ」で受け入れる。

そこに善悪、正誤、成功失敗もないので
自分を責めることも、誰かを責めることもありません。

「ま、いいかぁ」で受け流してしまうので
その場で それは浄化され
尾を引いて そのことについてグダグダ考えたり
悩んだりすることがありません。

こうなってくると、生きているのが本当にラクになりました。

自分を否定することも 肯定することもありません。

自分自身に対しても「ま、いいかぁ」なんです。

いや、極端な話、
いつしか この「ま、いいかぁ」の言葉さえ出てこないくらい
物事に執着する観念がなくなりました。

今のこの状態を言葉にするのはとても難しいです。

これが、観念浄化ワークのガイドの安達さんが言っている
“なんにもないのにすべてある”という状態なんでしょうか。

何にもないけど満たされている。
何もないから幸せ。

今のこの「ま、いいかぁ」で
すべてを流せる自分がとにかくラクです。

こんな自分になれるなんて あの日の私には想像もつきませんでした。

いつごろから、こんな自分になったのかわかりません。
気づいたら、いろんな観念が消えてなくなっていました。


必死で、泣きながら
ひとつひとつ観念を浄化していたころは
まだ その観念に執着していたのかもしれません。

ある意味、観念を浄化すること自体に
執着しなくなったときに
観念が消えていったような不思議な気持ちです。


観念浄化ワークと、ガイドの安達さんやakiさんには
本当に 心から感謝しています。

あの日、観念浄化ワークに出会えて 本当に良かったです。



自分を許し、認める | - | -
* 「自分を許す」これが一番難しかった
「自分を許す」これが一番難しかった

観念浄化ワークを進める中で、
私が一番難しかったのが
「自分を許す」ということでした。

表面に浮かんでくるもろもろの観念や思い込みを浄化し、
その奥に潜む本当の観念やエゴが見えてくると
とどのつまり
「自分を許すことができていない自分」を許せていないのだと気づきました。


観念浄化ワークの中だけでなく、
斎藤一人さんや、ホポノポでも
「自分を許す」ことの大切さを言っています。

だけど
気付くと、いつも自分を責めている自分がいるのです。

許せないことにまとわりつく観念を浄化しようとしても
なかなかうまくいきません。

そんなときに、役立ったのが
先日も紹介した「サブリミナルCD」です。

5枚のCDのうち
1枚目の「ゆるしで感情を解放するメッセージ」を繰り返し聞きました。

このサブリミナルCDの磯さんも
すべてこの1枚目の「ゆるし」からはじまるのだと言っています。

顕在意識を超えたサブリミナルメッセージなので
顕在の自分が抵抗することなく
潜在意識に働きかけてくれます。

夜寝るときにもイヤホンで繰り返し聞いていました。

そして、同時に
3枚目の「自信を高めるメッセージ」のCDも交互に聞くことで、
いつでも自分を責め、自分が大嫌いで
自分を許せなかった自分が
だんだんありのままの自分でいいんだと思えるようになり、
そのうち、自分に対して何の感情も持っていなくなっていることに気づきました。

もちろん、その間も
「許せない自分」にまとわりつく観念の浄化はしていましたよ。

だけど、あまりに「許せない自分」が強すぎて
顕在意識を通り越したところに直接働いてくれるサブリミナルの力を
借りることで、自然と浄化していけたように思います。

観念浄化ワークと、サブリミナルCDは
今でも毎日私をラクにしてくれています。


サブリミナルCDの詳細はこちらです






--PR--
金本博明の自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

自分を許し、認める | - | -
* 自分を責めていませんか?
自分を責めていませんか?

こんにちは。 はっぴーママです。

何かに苦しみ、悩み、
どうにももがいているとき、
ほら、また 自分を責めていませんか?


苦しむ諸々の事情
苦しめる現実の問題
きっと いろいろあることだろうとは思いますが

一番の原因は


自分で自分を責めていること



すべて受け入れればいいのです。

どんな現実も受け入れるだけです。

良いも悪いもない。

ただ そこにひとつの事象があるだけ。



それを問題と思うのも
苦しいと思うのも
自分が自分を責めているからに過ぎないのです。


簡単なことです。

ただありのまま



人生 なるようにしかならない、
いや
人生 なるようになるのですから

自分を責めず
すべて ありのまま受け入れましょう。


「自分を許します」
「自分を許します」
「自分を許します」

もしかしたら 一番難しい言葉かもしれません。


でも 観念浄化ワークを進めていって
私が一番気づいた点でもあります。


自分を責めず、すべて ありのまま受け入れる。


きっと ラクになりますよ。


かつての私のように
苦しみの中から抜けきれないでいる人へ
観念浄化ワークを 是非 オススメします。


観念浄化ワークとの出合いに感謝しています。




自分を許し、認める | comments(0) | -
* 自分を許す
自分を許す


こんにちは。 はっぴーママです。


観念浄化をスタートして
一番難しかったのが 「自分を許す」 と いうこと。



思えば いつも どこかで自分を責め続けてきた人生でした。



親にもっと愛されたかったことも、
もっと友達がほしかったことも、
別れた旦那ともっと一緒にいてほしかったことも、
たくさんの叶わなかったことの原因は
「私が悪い」からだ・・・ と 自分を責め続けてきたのです。



「自分を許しましょう」 と 言われても
「はい、じゃぁ・・」と そう簡単にはできませんでした。



自分を責めるのには 色々な観念が引っ付いています。


そのひとつひとつを内観し
これでもか これでもか と 浄化していくのです。


だけど なかなか 自分を許せません。



家庭が壊れてしまったことも、
子供達から父親を奪ってしまったことも、
経済的に苦しくなってしまったことも、
「すべて 私が悪いから・・・・」 その思いが払拭できないのです。



家庭が壊れるのは悪い

子供達にとって父親がいないのは悪い

離婚することは悪い



ひとつひとつ観念を挙げていくと
どれもこれも 「・・は悪い」 と 思っていることに気づきました。



そして 最大の「・・は悪い」 は、

「自分を許せない自分は悪い」 ・・・・

自分を許せない自分を また責めているのです。



今でも 何かに行き詰ったとき
気が付くと 同じように 自分を責めている自分に気づきます。



自分を許す ・・・
日々の浄化ワークの中で
今でも  私にとって 一番難しい課題です。



それでも 日々淡々と浄化していくしかありません。



「許せない」の奥に潜む観念・・・・ いつかしっかりクリアにしてしまいたいです。



自分を完全に許せたとき、
それは きっと 大きな自由が待っているんでしょうね・・・。




自分を許し、認める | comments(0) | -

| 1/2Pages | >>