* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
* 鏡の法則・・・他人は自分の映し鏡
鏡の法則・・・他人は自分の映し鏡


こんにちは。 はっぴーママです。


私は 店頭で接客の仕事をしています。

そもそも 人が苦手で
人とのコミュニケーションがあまり得意ではない私が
なんで接客の仕事?? と思うことも 今まで多々あったのですが
最近 つくづく この仕事に就くことは 導きだったのではないかと感じます。


朝から晩まで 接客をしていると
ホント 色々な人がいることに驚きます。


お金を投げつけるように出す人、
すごく不機嫌そうな仏頂面の人、
理不尽で自分勝手な言い分ばかり言う人、
礼儀が全然 できていない人。。。。

  と ここまで書いて

あれ??
あれれ???

なんだか気に入らない客ばかり羅列してしまった感じ・・・(汗)。


ま、 ホント
イラッむかっ としたり
ムカッどんっ とくる人もたくさんいるわけなんです。


だけど 「他人は合わせ鏡」= 自分を映し出した鏡です。

自分の中にないものには 反応しません。

この原理は 浄化ワークをする中で 学びました。


イラッとしたり、ムカッとしたときは
私の中に それと同じような部分があるから
イラッ ・ ムカッ としたわけです。

その客の中に、自分の嫌な部分を見たんですね。


カーッと頭に血がのぼりそうなのを抑えて、
何が自分の琴線にふれたのか 内観し、すぐさま 浄化ワーク。


スー ハー 
息とともに 
イラッ ムカッ の 根本を浄化します。


今まで見て見ぬふりをしてきた自分の嫌な部分に気づき、
それを手放すために
私は この接客の仕事に導かれたのかもしれません。


嫌な客に出くわすたびに、
見たくない自分の嫌な部分、
認めたくない自分の嫌な部分を 鏡を通してみつけ、受け入れ
ひとつずつ浄化して、クリアになっていく。 なんて素晴らしいのでしょう。


他人は映し鏡。


イラッとくる客、ムカッとする客、
そういう人には いつも心の中で 感謝の言葉を送ります。

「気づかせてくれて ありがとうございます」


嫌な気持ちが 感謝に変わる・・・

これもまた 浄化ワークを続けてきて 会得した不思議な感覚です。


浄化ワークを続けていると
すべてのことに 感謝の念がわいてきます。


心を曇らす観念を どんどん浄化していったら
いつでもそこは気持ちがいい青空が広がっているんでしょうね♪

いらない観念は 片っ端から消していきたいです。


他人は映し鏡 | comments(0) | -
* スポンサーサイト
- | - | -
Comment









<< 心を「無」にする | main | 欲しいものが手に入るのは・・ >>