* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
* 執着を捨てる方法
執着を捨てる方法

こんにちは。はっぴーママです♪

私をずっと苦しめていたのは
あることに対する執着でした。

もうどうでもいい「過去」なのに
いつまでたっても
そのことを繰り返し繰り返し思い出しては
自分の中でフツフツと苦しみと怒りが沸き起こり
気づけばいつも頭の中でそのことについて考えている状態が続いていたんです。

「過去」という妄想の化け物を
自分自身でどんどん大きく育て上げて
自分で自分の首をしめていたわけです。

そのもの自体は
とっくに無くなっているもので
それが無くなってもう何年も過ぎているので
実際にはそれが無くても全然普通に生きていけるし
なんの問題もないことは自分でもわかっているのに
ただただそのことに対する執着だけが残っていて
その執着心が私をものすごく苦しめていたんです。

理屈で考えれば
なんて馬鹿らしく
なんてつじつまの合わないことなのかと思うのですが
実際のところ執着を捨てるといのは簡単なようで
なかなか簡単にはいかない曲者だったんです。

捨てよう、浄化しようと思えば思うほど
そのことを考えてしまって
結果として執着し続けることになっていたんです。

そんな私が少しずつ執着を捨てられるようになった一番の方法が
サブリミナルCDを聞くという方法でした。

耳には聞こえないサブリミナルメッセージが入ったCDは
表面的には自分の気持ちがとても落ち着く音楽を聞き流すだけです。

心が穏やかに落ち着き
いつもゴチャゴチャ話している私の中のセルフトークが
サブリミナルCDを聞いている間はピタリと止まります。

何も思考せず
心が無の状態です。

あんなに疲れ果てていた自分が
とてもラクでいられます。

何かを考え始めそうになったら
サブリミナルCDのイヤホンをすぐにつけ
音楽を流し始めることが日課となりました。

寝るときにもリピート機能で
繰り返し聞きながら眠りについたこともあります。

それを繰り返していくうちに
あんなに手放せなかった執着が捨てられ始めたような気がします。

今でも、このサブリミナルCDを聞くことは
日課になっています。



ザ・シークレットサブリミナル




執着を捨てる | - | -
* スポンサーサイト
- | - | -
<< 執着しないという執着を捨てる | main | 人はなぜ執着してしまうのか >>