* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
* 自分の限界は自分が作る
自分の限界は自分が作る

こんにちは。はっぴーママです♪

新年を迎えて
今年一年の目標・抱負を掲げた人も多いことでしょう。

今日の仕事始めに
今年も一年、しっかり地に足をつけて、
思い込みの限界点を、1つ1つ突破して行きたいと思います。

こう言っていた人がいました。

この人は、昨年大きく業績を伸ばした人です。

いい言葉だなと思って、すぐにメモしました。

「思い込みの限界点を、1つ1つ突破していく」
良いですよね、コレ。

自分の限界を作っているのは、
紛れもなく自分自身であるということを思い知りましょう。

逆を言えば
自分が作り上げた“限界だと思っている自分の限界”を
ぶち壊してしまえば、限界なんてなくなるんです。

“自分ならできる!”と自分が自分を信じなくてどうするのです。

人間には底知れぬ力が存在しているのです。

人の中には表に出ない潜在意識というのがあって
顕在意識(表の意識)はたったの1割で
残りの9割が自分が意識することができない潜在意識だと言われています。

自分が意識していない意識なのに
現実の結果を生み出しているのは
この潜在意識だと言われています。

それほど潜在意識の力は大きいのですが
自分の限界を決めているのも
この潜在意識によるものだんですよね。

だから「自分ならできる!」って表面上一生懸命思ったとしても
潜在意識のレベルで「自分には無理かも」と思っていたら
“自分には無理”が実現してしまうんです。

だからこそ、「思い込みの限界点を1つ1つ突破していく」必要があるんです。


以前の私は、いつでも自分に自信がなく
自分を否定してばかりいるネガティブな人間でした。

そんな私が、自分は自分でいいんだ。
自分にも力があるんだって認められるようになったのが
サブリミナルです。

ザ・シークレットサブリミナル〜90日で潜在意識を理想の状態に書き換えるサブリミナルCD



あなたも自分で作り上げた自分の限界点をぶち壊してみませんか?



すべて自分次第 | - | -
* スポンサーサイト
- | - | -
<< 人はなぜ執着してしまうのか | main | 執着を捨てることができないのは >>