* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
* 過去の出来事に執着して抜け出せない
過去の出来事に執着して抜け出せない


こんにちは♪ はっぴーママです。

過去に起こった思い出したくもないイヤな思い出が
何度も何度も繰り返し頭に蘇ってきて
そのたびに身も心も切り裂かれる思いがしていました。


思い出せば思い出すほど
きっとその過去の出来事は
イヤな部分だけがクローズアップされ
さらにイヤな思い出となって色を変えていきます。


「思い出さなければいい」
「もう思い出すまい」
「もう執着しない」
そう思えば思うほど過去への執着は強くなっていきました。


過去への執着が私を苦しめ
来る日も来る日もそこへの執着でエネルギーを無駄遣いし
身も心も常にヘトヘトに疲れきっていたんです。


「執着を捨てればいいだけ」
「執着を手放しなさい」
そんなことは頭ではじゅうぶんわかっているのに
それができずに苦しんでいたのです。


どうしてそこに執着するんだろう?
なんで、私はその過去の出来事への執着を捨てられないんだろう?

そんなふうに考え始めると
今度は「執着を捨てられない自分」を責め始めます。


もはや
過去の出来事そのものだけが私を苦しめているのではなく
その出来事に執着している自分が私を苦しめ、
過去の出来事への執着から抜け出せない自分自身が許せていないことが
自分を苦しめていたんです。


そんな私を救ってくれたのがサブリミナルCDでした。


表向きは心地よい音楽を聞き流しているだけですが
自分をゆるすメッセージや
自信を高めるメッセージ、
なりたい自分をイメージさせるメッセージなどが
サブリミナルで入っています。


もちろん、そのサブリミナルメッセージは全く意識していません。

ただ、これらのサブリミナルCDを聞いている時は
執着を捨てられない忌まわしい過去を思い出す思考が止まり
心が平穏でいられました。


余計な思考を遮断できるので
仕事にも集中できるようになりましたし
何よりも本当に心がラクになりました。


私は今でも毎日これらのサブリミナルCDを聴き続けています。

おかげで心はいたって平穏です。

平穏でいられることがこんなに幸せなことなんだって
つくづく感じています。

執着を捨てる | - | -
* スポンサーサイト
- | - | -
<< 執着を捨てることができないのは | main | 執着を捨てるには >>